カテゴリーアーカイブ 消化器外科医

著者:ishi

消化器外科医の年収・生活について。

消化器外科医というのは、人体の中でも多くの臓器を取り扱います。食道、胃、十二指腸、小腸、大腸、肛門といった食事の通っていく臓器のほか、肝臓や脾臓、膵臓なども対象となります。

日本人は胃癌が多いことからもわかるように、消化器外科は需要の多い分野です。消化器外科医はどのような暮らしをしているのでしょうか。

まずは年収から。消火器外科医は比較的給与の高い分野です。消化器外科医のうち7割以上が年収1000万を超えています。一方で、拘束時間やリスクなどを考慮した際、仕事内容に見合った給与をもらえていないように感じている消化器外科医も多いです。あなたも同様でしょうか。あなたも、今の給与に不満をお持ちですか。

消化器外科医が給与アップや暮らしの質を上げたいと思ったら、転職や開業、あるいはクリニックを継承するなどの選択肢があるでしょう。転職して必ずしも給与が上がるわけではありません。あなたが技術や知識を備えた消化器外科医であるならば、転職した先での給与アップはしっかり期待できます。癌治療をはじめとする難しい手術ができる技術と知識を学んだり、東洋医学やがん治療に伴う緩和ケアなど、幅広い治療法を学びつつ、転職や開業のタイミングをうかがってみてはいかがでしょうか。